奈良で和モダンの注文住宅・二世帯住宅を建てるなら「やまぐち建築設計室」へ

Column[家づくりのノウハウ]

暮らしを考える収納計画

収納計画 新築やリフォームの機会があれば

リフォームやリノベーション等も視野にいれた新規の計画がある場合や、真っ白な状態から計画することができる場合の事を考えてみます。

生活の器である住まいでのキャパシティー「容量」については、先に述べている「コップ」と「水」の関係と同じで「容量の把握」が重要です。生活の場所を侵さない程度の容量で計画したいと考えています。



建築の計画論では収納は全体の10%から15%程度が最適(基準ライン)であるとされていますが、これはあくまで「一般論」で「個々の条件」は当てはまりません。



実際には一人暮らしだが物は基準ライン以上に多い人もいれば、逆に家族が多くても物をもたない豊かさを価値としている家族もあり、まさに、各家庭の文化の違いです。

そのため収納には「基準ライン」というものがどのくらいなのかを考えておく必要があります。それは「家そのもの」も同じです。私も約20年建築設計を生業としていますが、「価値観」というものが建築でも生活でも大切であると考えており、各家庭による「生活文化」の違いが収納にもそのまま反映されるからです。そこを念頭に住まいの収納を考えていく必要があります。

事実生活文化は多様化、変化し、「夫婦共稼ぎ」の家庭は現代社会では当たり前で、逆に「専業主婦」の場合が少ないのかも知れません。

実際に住まいづくりで「設計依頼」をいただく住まい手の多くは「子育て世代」「共稼ぎ」の構図は多く、今回はそういう世代に向けて考えています。

 

 前のページへもどる

お問合せ・資料請求

お問合せ

やまぐち建築設計室では、お問合せ・資料請求を行うだけでは費用は掛かりません。

※ご相談を重ねても費用が掛かる前の段階でキッチリ説明いたします。

※ご連絡いただいたお客様に対してしつこい営業行為は行いません。

※日中は打合わせ等で留守にしている事が多いためメールでのお問合せが確実です。

※お問合せの前に「住まいのQ&A」ページもご覧ください。

TEL:0744-47-2750 受付時間 9:30~18:30 定休日:日曜日

※当サイトのお問合せ・資料請求フォームは24時間ご利用いただけます。

対応地域

奈良県全域に対応

奈良市/生駒市/大和郡山市/天理市/宇陀市/桜井市/橿原市/大和高田市/香芝市/葛城市/御所市/五條市
生駒郡[平群町/斑鳩町/三郷町/安堵町] 北葛城郡[王寺町/河合町/上牧町/広陵町] 磯城群[川西町/三宅町/田原本町]
山辺郡[山添村] 高市郡[明日香村/高取町] 宇陀郡[曽爾村/御杖村] 吉野郡[大淀町/下市町/吉野町/川上村]

※県外の場合もご相談ください。大阪・三重・京都・和歌山など、奈良県近郊も実績があります。

お申込みの方全員に無料でお届け中

ニュースレターは家創りの為のお役立ち情報、知らないと損をする家創りの豆知識などを盛り込んだ、月1回手元に届く「知って得する情報誌(ニュースレター)」です。お申込みはお問合せフォームから。

サイトを見てご依頼された方への特典

当サイトからご相談~設計のご依頼いただいた方へ、世界でだたひとつ、写真家が撮影したあなたの家の写真集を工事完成後にお届けさせていただきます。