奈良で和モダンの注文住宅・二世帯住宅を建てるなら「やまぐち建築設計室」へ

Q&A[家づくりQ&A]

質問

はじめまして、〇〇〇〇と申します。少し教えて頂きたくメールさせて頂きました。現在、新築を検討しているのですが、建築家でお願いした場合どの位の費用になるのかが知りたいのです。プランとしては、住宅地へ建て、木造2F次世代省エネ対応住宅です。費用は限られているのですが将来的に延べ床面積50坪くらい必要になる可能性がありますので低価格で品質の良いものを探しています。標準的な坪単価を教えていただけますでしょうか?

回答

この度は、ホームページからのお問い合わせありがとうございました。
 
ご自宅の新築についてのご検討ですね。
 

坪単価については、いろんなハウスメーカーさんがCMやチラシ、ホームページで宣伝しており、
 
坪単価の定義自体は、すでに〇〇様が各ハウスメーカーのホームページ等で事前に調べられたかも知れませんので、
 
今回はその件についてはある程度省略したいと思います。
 


では本題です。
 


お問い合わせいただいた建築家に依頼いただいた場合の坪単価ですが、
 
イメージは大体つかませていただきましたが、一言で表現するには少し無理が感じられます。
 
通常の坪単価という内容では少し難しいので、

以下に少し費用の考え方や比較などを述べ、最後に参考坪単価を述べたいと思います。
 
この坪単価はあいまいな表現ですが、
 
あえて坪単価で話を進めさせていただこうと思います。
 
実際に坪単価といっても、

どのような住み方を考えておられるか?どのような住宅地で計画されるのか?

という部分で大きく変わります。
 
住宅の性能の問題はさておいて、建築家に依頼されたとしても、
 
複雑な形状の家になったり、特注の材料や高級な材料、400万円以上する高価なシステムキッチンや
 
テレビ付きの高級浴室を使う住まいになってしまうと、住宅全体の坪単価は上がります。
 
つまり、家全体でなくても、一品高級品志向になった場合でも家の坪単価に影響されます。  
 
なので、建築家が住まいの値段を下げる場合の、ローコスト住宅を設計する事で坪単価を押さえ調整する。
 
その辺りを参考に書かせていただこうと思います。
 


リーズナブルで、質の高い材料を見極めて計画する。
(コストパフォーマンスの高い材料や商品を選ぶ。)
 
住宅の形を単純にする。
(形状を箱型で計画する等して、材料の無駄をなくす。)


これは、仕上げの材料、下地と呼ばれる隠れてしまう材料に影響するので、ローコストへの近道です。

ただ、デザインしなければ、ただの箱になってしまいます。
 
天井を低くしないで、2階の高さを全体で下げる。
(文書を見ると矛盾しているようですが、設計をうまくする事で、住宅の面積を減らさずに、使用する材料のコストを抑える事になります。)
 
屋根の勾配をなだらかにする。(屋根をなだらかにする事で、外壁の量を減らす事が出来ます。

但し、屋根の材料の種類をよく考えておく必要があります。
瓦等は極端になだらかには出来ない材料なので・・・・。)
 
壁の区切りを少なくする。
(構造上の影響がない範囲で減らす事で減額できる。)
空間が広く感じられますが、熱の効率も少し頭に入れておく必要があります。
 
セルフビルド
建築主自身が、自分達で出来る部分で家創りに参加する。
(出来る範囲は限られますが、ペンキ塗りやカーテン類、外部の庭工事等・・・・・。)
 
簡単ではありませんが、先の述べた事などを実践する事で、
 
全体的な費用は大きく下がります
 
当然、設計・監理費用にかかる手間等もある程度の減額を考えないといけませんね・・・・・。
 
ただ、住宅地でも複雑な形状をしている場合や、悪条件が多い場合、
 
道路や隣接地よりも1メートル、2メートルといったような
 
段差がある場合、地盤が弱い場合を除いての話です。
 
坪単価については、そのあたりを踏まえてとなります。
 
ある住宅会社で考えると、
 
28万円台~となっていますので、同等金額で販売されている他のハウスメーカーさんと同様で、
 
コストを落としていても完成時には、よく言われている一般的な実勢48万円~55万円程度になるでしょう。
 
あるメーカーさんの場合は当初坪45万でしたが完成して坪70万でした・・・・・。
(独立前に大手ハウスメーカの下請け業務も行う設計事務所に勤務していましたので内訳や、下請けの大工さんの情報や業界の事情から考えるとこうなって普通です。)
 
建築家へ依頼していただいた場合はオーダーメイドなので、

建て主さんの意識される住まいのイメージ等により金額にはばらつきがありますので

参考になるかどうかわかりませんが、
一般的な住宅の場合は、

ハウスメーカさんと同等額程度でハウスメーカさんよりも質のいい住まいが出来るとお考えください。
(あくまで住まい手の感想や私の意見です。)
(展示場の住宅はハイコストで建てられて、通常に比べオプションと呼ばれる仕様になっている事が多いので、
比較対象にはなりません。)
 
※ローコストの方針で計画・設計すると、ハウスメーカーさんよりも実質坪単価約10万~12万の減額とお考えください。(参考です)
 
建築家は設計を通じて3社程度からの見積もり比較をしますので、いくらかは工務店の企業努力で安くはなります
 
ですが、適正な価格を逸脱する安価な場合は、質のよい住まいにはならないです
 
 
どこまでを坪単価に含めて考えるのかにもよりますので、
 
その点についての検討は今後必要になってくるでしょう。
 
計画は、ハウスメーカに依頼される場合の利点、建築家に依頼する場合の利点を踏まえ、
 
ご自身や家族の願いが叶う、思いに近い建て方が出来る事を前提にご検討ください。
 


話の脱線もありましたが、ご相談に対する参考になりましたでしょうか?
 
不明な点や、もう少しここを知りたい等ございましたら、
 


またメールでご連絡いただければ、回答が可能な範囲でご相談には答えたいと思います。
 


取り急ぎ回答を書かせていただきましたが、よい住まい創りのひとつの参考になればと思います。
 

 前のページへもどる

お問合せ・資料請求

お問合せ

やまぐち建築設計室では、お問合せ・資料請求を行うだけでは費用は掛かりません。

※ご相談を重ねても費用が掛かる前の段階でキッチリ説明いたします。

※ご連絡いただいたお客様に対してしつこい営業行為は行いません。

※日中は打合わせ等で留守にしている事が多いためメールでのお問合せが確実です。

※お問合せの前に「住まいのQ&A」ページもご覧ください。

TEL:0744-47-2750 受付時間 9:30~18:30 定休日:日曜日

※当サイトのお問合せ・資料請求フォームは24時間ご利用いただけます。

対応地域

奈良県全域に対応

奈良市/生駒市/大和郡山市/天理市/宇陀市/桜井市/橿原市/大和高田市/香芝市/葛城市/御所市/五條市
生駒郡[平群町/斑鳩町/三郷町/安堵町] 北葛城郡[王寺町/河合町/上牧町/広陵町] 磯城群[川西町/三宅町/田原本町]
山辺郡[山添村] 高市郡[明日香村/高取町] 宇陀郡[曽爾村/御杖村] 吉野郡[大淀町/下市町/吉野町/川上村]

※県外の場合もご相談ください。大阪・三重・京都・和歌山など、奈良県近郊も実績があります。

お申込みの方全員に無料でお届け中

ニュースレターは家創りの為のお役立ち情報、知らないと損をする家創りの豆知識などを盛り込んだ、月1回手元に届く「知って得する情報誌(ニュースレター)」です。お申込みはお問合せフォームから。

サイトを見てご依頼された方への特典

当サイトからご相談~設計のご依頼いただいた方へ、世界でだたひとつ、写真家が撮影したあなたの家の写真集を工事完成後にお届けさせていただきます。