奈良で和モダンの注文住宅・二世帯住宅を建てるなら「やまぐち建築設計室」へ

コンセプト

more 

住まい手の目線を何よりも大切に。

建築家 山口 哲央

不安がいっぱいの住まいづくり。
でもこんなに楽しみなものはありません。

住まいづくりの功の秘訣は「家族と暮らしにFit」する家を考える事。

設計とは、単に間取りを考えるだけではなくて、その住まいでの「暮らし」を計画する事ですから・・・。

だからこそ、設計する上で常に心がけていることは「住まい手目線」。

家造りは住まい手さんが主役です。
とにかく何でも話してください。いろいろと話をすることが、家造りの第一歩です。

  • 写真
  • 写真

Contents

事例紹介

more 

more 

お客様の声

more 

Work・実例紹介へ(仮称)暮らしの環境と味わいの時間を丁寧に感じる古民家リノベーションを掲載いたしました。
知って得する住まい造りの情報がイロイロと詰まっている「やまぐち建築設計室の住まい造り通信」ニュースレター・・・・・10月号が出来上がりましたので「お知らせ」です。
暮らしと住まいの知って得する情報を分かりやすく「やまぐち建築設計室の住まい造り通信」9月号のお知らせです。
ドイツに拠点を置くWEBマガジン「homify」でインタビュー記事が掲載されました。
知って得する情報を分かりやすく記載させていただいている「やまぐち建築設計室の住まい造り通信」8月号のお知らせです。
2017年の夏期休業(お盆休み)のお知らせです。
過去の住まい手さんにも「楽しみ」にしていただいている「やまぐち建築設計室の住まい造り通信」7月号の発行です。
ニュースレターのお知らせです。
住まい手さん、建て主さんに「なるほど!家づくりのマメ知識」が好評のやまぐち建築設計室の住まい造り通信「ニュースレター」4月号が完成しました。
奈良県製作の建設業の魅力紹介リーフレットでインタビュー紹介されました。
全世界に配信中の「WEBマガジン」homifyの特集記事で(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家が「韓国」・「日本」に続いて、英語バージョンで紹介されました。
住まい手さん、建て主さんに「なるほど!家づくりのマメ知識」が好評のやまぐち建築設計室の住まい造り通信「ニュースレター」3月号が完成しました。
住まい手さん、建て主さんに「なるほど!家づくりのマメ知識」が好評のやまぐち建築設計室の住まい造り通信「ニュースレター」2月号が完成しました。
ご相談いただいた「お問い合わせ」、Q&Aを更新しました。
建て替え、新築、リノベーション・リフォーム、家づくり相談会(不定期)を期開催しています。
6月22日KBS京都テレビ「ちゅーチューステーション」でやまぐち建築設計室の設計取り組みが取材されました。
建築家 山口 哲央

建築家 山口 哲央

1974年奈良県生まれ。奈良県内の設計事務所を経て、2005年やまぐち建築設計室を開設。若手建築家として積極的に活動し、VIPな依頼主からの信頼も厚い。あらゆる可能性に目を向ける「建て主目線」での建築家としても、その設計提案力に定評がる。自身も自邸建築経験者で、その経験を生かしたアドバイスと人柄が好評を得ている。新聞・雑誌など各種メディアでの掲載事例多数。海外での建築設計、書籍への執筆活動、講演などでも活躍中。

more 




家づくりQ&A

Q
ホームページとブログを読んで問い合わせ致しました。ブログで大塚家具の様子を見ました。本当に家具も選んでいただけるのでしょうか?。
Q
問い合わせメールで失礼します、家づくりをお願いしたいのですが要望をうまく説明できないのですが、大丈夫でしょうか。
Q
リフォームで、予算は1000万円ですが、1.家が1.5cm位傾いているようですが補強で可能なのか2.ダイニングキッチン6畳と洋室8畳を繋げる。3.72年建築のため耐震対策。4.風呂、洗面所(合わせて1.5間)を2間に広げる。5.キッチン、風呂を入れ替える。6.床暖房をする。(4,6に関しては考慮中)●山口先生に支払う費用はいくらかかりますか?以上よろしくお願いいたします。
Q
建物のイメージはあるんですが、どんな土地を探せば希望が叶うか教えて欲しいです。そのうえでご相談が出来ればと思っています。
Q
ホームページに載っている住宅を見学することはできますか?
Q
土地が狭いのですが、建てるなら狭小住宅になりそうですが大丈夫でしょうか?
Q
ブログで打ち合わせを見せていただきました。実際に依頼するとどんな打ち合わせの仕方ですか?
Q
小さな家の設計でも相談にのっていただけますでしょうか。
Q
相談をしたいのですがどうすればいいのでしょうか?
Q
予算についての相談をしても大丈夫ですか?
Q
二世帯住宅にリフォームしたいのですが、中古住宅でもできますか?
Q
私はどうしても建築家さんが設計する家に住みたいと思っていますが、設計事務所さんに直接伺う際、設計費用準備して持参しないとお話を聞いていただけないのでしょうか。

more 


お問合せ・資料請求

お問合せ

やまぐち建築設計室では、お問合せ・資料請求を行うだけでは費用は掛かりません。

※ご相談を重ねても費用が掛かる前の段階でキッチリ説明いたします。

※ご連絡いただいたお客様に対してしつこい営業行為は行いません。

※日中は打合わせ等で留守にしている事が多いためメールでのお問合せが確実です。

※お問合せの前に「住まいのQ&A」ページもご覧ください。

※出張相談での打合せ時間は1回あたり2時間以内としております。予めご了承ください。

TEL:0744-47-2750 受付時間 9:30~18:30 定休日:日曜日

※当サイトのお問合せ・資料請求フォームは24時間ご利用いただけます。

対応地域

奈良県全域に対応

奈良市/生駒市/大和郡山市/天理市/宇陀市/桜井市/橿原市/大和高田市/香芝市/葛城市/御所市/五條市
生駒郡[平群町/斑鳩町/三郷町/安堵町] 北葛城郡[王寺町/河合町/上牧町/広陵町] 磯城群[川西町/三宅町/田原本町]
山辺郡[山添村] 高市郡[明日香村/高取町] 宇陀郡[曽爾村/御杖村] 吉野郡[大淀町/下市町/吉野町/川上村]

※県外の場合もご相談ください。大阪・三重・京都・和歌山など、奈良県近郊も実績があります。

お申込みの方全員に無料でお届け中

ニュースレターは家創りの為のお役立ち情報、知らないと損をする家創りの豆知識などを盛り込んだ、月1回手元に届く「知って得する情報誌(ニュースレター)」です。お申込みはお問合せフォームから。

サイトを見てご依頼された方への特典

当サイトからご相談~設計のご依頼いただいた方へ、世界でだたひとつ、写真家が撮影したあなたの家の写真集を工事完成後にお届けさせていただきます。